熱意を持ってやりたいを仕事に‼

 

T&Cテクノロジーズに入社したきっかけは?

入社以前は通信ネットワーク装置の保守や製造ラインの自動出荷設定/出荷試験システムの開発を行っていました。前職の退職を機に沖縄へ移住しまして、移住当初は新しい土地だから新しい業種の仕事に挑戦したいと考えていたのですが、転職活動を進めるうちにITに関わる仕事でもう一度頑張りたい想いが日に日に強くなって、IT業界への復帰を考えるようになりました。T&Cテクノロジーズを知ったきかっけは、求人票を眺めていたら目に留まったというとても平凡な理由です。ホームページにも会社の情報が少なく、最初はどんな会社か知るためにも面接を受けてみようと軽い気持ちで応募しましたが、いざ面接を受けてみると、立ち間もない熱い想いを持った会社であることが分かり、この会社ならまた頑張れると考え入社を決意しました。

普段はどんなお仕事をしていますか?

会社で開発を請け負っている建設業界向けソフトウェアの品質管理を主に担当しています。新機能の追加や不具合改修を受けてのテスト設計~テスト実施、検出不具合の管理、品質に関わる内容についてお客様や開発と話し合いの場を設けて調整するなど、品質をより良くするべく日々活動しています。

どういう時にやりがいを感じますか?

大きな不具合をユーザリリース前に発見した時やユーザ目線での自分なりの改善提案が通った時にやりがいを強く感じます。お客様が望むもの、実際に使用されるユーザーが望むもの、それらを考えて喜んでもらえるもの(品質)を目指していけるのが、品質管理という仕事の楽しさであり、やりがいかなと思います。

(読んでくださった方へのメッセージ?)
熱意を持ってやりたいと言ったら、だいたいの願いが叶うのが私たちの会社の強みです。品質管理に興味がありましたら、是非挑戦してみてください!!